わたし流バセドウ病

2003年の秋にバセドウ病と診断されて病気と一緒に歩んできた私、AQUAのページです
一時は薬ではもう無理だと言われ手術やアイソトープまで勧められた私ですが、ある日突然・・・・

歩き方でわかる?

私の病状が突然よくなった時、何も言ってないのに専門医の先生は私が診察の椅子に

座ると同時に「あら、あなた随分いい感じになりましたね」って言いました。

顔見たらわかるのですかって聞くとそれもあるけど歩き方でわかるよって言う返事が返っ

てきてビックリ・・・。

そんなバカなって思ったけど看護婦さんも、ここへ向かってくる歩き方でわかりますって

言ってました・・・・。長年の経験だそうです。

そう言われると私も待っている間に他の患者さんの歩き方などを観察して見るのですが、

確かに待合室から診察室までのあの短い距離を肩で風切るがごとくツカツカツカツカと歩い

ている人がけっこういました。

名前を呼ばれるとスクッと立ち上がり慌てて小走りで向かう人も。

では私は病状が良化して性格がのんびりしたのだろうか、短気が直ったのだろうか。

それは違うようです。相変わらず短気で切れやすいです。特に車の運転では前に遅い車

がいると反対車線に飛び出して抜いたりしてます・・・。これは冗談ですがw

ちょっとしたことですぐイライラします。

元々人を待たせるのも好きではないので慌てて行動することも多いです。

先生たちの言っている歩き方ってもっと奥が深いのかもしれません。

私のバセドウ病の歴史
TOP
診断される前の症状
救急病院へ 2003年秋〜 
検査後 即入院
入院生活と検査
クリーゼ発生??
救急病院の医師
甲状腺癌のお友達
退院直後
専門医の先生との出会い
病状安定 2004年〜
勝手に薬をやめた私
つらい時期
間質性肺炎を疑われた
良化も悪化もしない 
え、ある日突然 2006年〜
今のわたし 2007年〜
バセドウ病いろいろ
タバコは本当に悪い?
歩き方でわかる?
性格変わる?
私流バセドウ病まとめ
わたしについて
ABOUT ME
バセドウ病ブログ
バセドウ病 現在過去未来